トップページ
校長あいさつ 学校案内 高砂の研究
教育目標 高砂小の年表 高砂小の校歌 きこえと言葉の教室
学校経営計画 屋上からの風景 尋常高等小学校校歌

高砂小学校の歴史

明治 4年 3月 1日 浦和郷学校が玉蔵院に開校。石川直中氏が初代校長となる。    
明治 4年 9月 新校舎が建てられ、浦和下宿の地に移転した。    
明治 5年 8月 「学制」発布により、」北足立郡浦和第一番小学校と改名した。    
明治10年 6月 浦和小学校を埼玉県師範学校の附属小学校とて教育実習の途を開いた。
これが埼玉県における附属小学校の起源となった。
   
明治12年 5月 師範学校が、浦和伊奈利丸(現在の県立図書館、埼玉会館敷地内)に校舎を新築、続いて明治12年5月校内に附属小学校が新設され、浦和小学校の附属は廃止された。    
明治15年 4月 浦和小学校敷地内に、浦和、六辻、谷田、木崎、三室、片柳、土合、美谷本、笹目、芝、尾間木の1町10カ村の組合立北足立郡第一高等小学校が設立された。    
明治40年 4月 浦和尋常小学校と北足立郡第一高等小学校が、埼玉県女子師範学校代用附属となり、附属主事川口氏が両校の校長を兼任した。
   
明治45年 4月 高等小学校は、男子児童を男子附属に移し、女子児童のみとなった。    
大正 8年 3月 馬場驥一、校長就任    
大正 8年 3月31日 女子付属小学校の校舎が、別所の地(今の附属中)に新設され、代用を解かれた。    
大正 8年 4月11日 尋常小学校と高等小学校が統合され、
北足立郡浦和尋常小学校として開校式を挙げた。
   
大正14年 4月 県庁裏門の下、旧兵林館印刷所(現在小峰医院のあるところ)の建物を改修して、分教場を設けた。    
昭和 2年 3月 現在の埼玉りそな銀行浦和営業部の地に校舎を新築して常盤町分教場とし、本校尋常科の児童の一部と兵林館分教場の児童全部をここに移した。    
昭和 3年 浦和第一尋常高等小学校 校歌制定    
昭和 5年 4月 1日 常盤分校が浦和尋常小学校として独立し、
初代校長に本校教頭板倉禎吉氏が任命された。
   
昭和 6年 3月  丸山近美、校長就任     
昭和 7年 4月 1日 谷田、木崎両村の浦和町への合併に伴い、浦和第一尋常高等小学校と改称し、木崎小学校と本太分校を第一尋常小学校の分校と決めた。    
昭和 8年 4月 1日 本太分校が浦和第五尋常高等小学校として独立した。    
昭和 9年 2月11日 市制施行に伴い、校名を浦和市立第一尋常高等小学校と改めた。    
昭和 9年 8月  吉川与一、校長就任    
昭和16年 3月  酒巻雅一、校長就任    
昭和16年 4月 1日 国民学校令の施行に伴い、浦和第一国民学校と改称された。    
昭和18年 3月 倉沢奎一、校長就任    
昭和21年 3月  新井友治、校長就任    
昭和22年 4月 1日 学制改革に伴い、浦和市立高砂小学校と改称された。    
昭和25年 3月 新井義典、校長就任    
昭和28年10月 岸町小学校が新設され、本校児童約700名が分離された。    
昭和30年 1月 大谷場小学校が新設され、本校児童約200名が分離された。    
昭和31年 4月 高橋正吉、校長就任    
昭和33年 高砂小学校校歌制定    
昭和38年 4月 高野良吉、校長就任     
昭和41年 4月 岡登益蔵、校長就任    
昭和46年 4月 尾崎馨太郎、校長就任
分教場として浦和市立教育研究所内に、言語学級を設置した。
   
昭和47年 2月 開校百年記念祭を挙行した。
(音楽会、展覧会、資料展、記念式、記念碑除幕式、祝賀会)
   
昭和48年 4月 分教場内に難聴学級を新設した。    
昭和50年 4月 安藤正隆、校長就任    
昭和54年 4月 沓掛義男、校長就任    
昭和56年 4月 長島均、校長就任    
昭和59年 4月 高井哲朗、校長就任    
昭和60年11月15日 優良PTA文部大臣表彰を受賞した。    
昭和61年 3月 開校115年記念式典を挙行した。(記念式典、115年記念誌、校訓石碑建立)    
昭和61年 4月 宮原和孝、校長就任     
平成元年 4月 田篤、校長就任
「きこえとことばの教室」移転開放式を挙行した。(本校舎内に難聴2言語3・計5学級)
   
平成 3年 3月 3日 開校120年記念式典を挙行した。(記念式典、祝賀会、初代校長記念像建立、120年記念誌)    
平成 4年 4月 土屋豊、校長就任    
平成 5年12月 2日 全日本よい歯の学校表彰最優秀校「文部大臣賞」を受賞した。    
平成 7年10月 開校125周年を記念し、正門・塀の設備、航空写真撮影をした。    
平成 8年 4月 泊善三郎、校長就任    
平成 8年 5月 学校図書館に学校図書館司書が置かれる。
コンピュータルームを全面改装し,インターネットと接続する。
   
平成12年 4月 内田武司、校長就任    
平成13年 3月 3日 開校130周年記念式典を挙行した。(記念式典、祝賀会、航空写真撮影、記念講演会、記念音楽会、校庭整備事業、記念誌発刊)    
平成13年 5月1日 3市合併による市名変更により、校名をさいたま市立高砂小学校と改めた。    
平成13年10月25日 学校給食「文部大臣賞」を受賞した。    
平成14年 4月 貫井壽久、校長就任    
平成15年 1月17日 埼玉県「学校安全優良校」を受賞した。    
平成16年 9月25日 「平成16年度交通優良団体」を受賞した。(浦和警察署長・浦和交通安全協会長)    
平成16年 2月 6日 文部科学省、さいたま市教育委員会研究開発指定    
平成17年 1月18日 「埼玉県学校保健優良校」を受賞した。    
平成17年 2月 4日 第39回さいたま市浦和支部サッカー中央大会で優勝した。    
平成17年 2月10日 第51回埼玉県学校歯科保健コンクール「最優秀校」を受賞した。    
平成17年 4月 守富勝男、校長就任     
平成18年 2月 2日 第52回埼玉県学校歯科保健コンクール「最優秀校」を受賞した。    
平成19年 2月 1日 第53回埼玉県学校歯科保健コンクール「最優秀校」を受賞した。    
平成20年 2月 6日 全日本学校歯科優良校及び第54回埼玉県学校歯科保健コンクール「特別表彰校」を受賞した。    
平成20年 4月 木村栄二、校長就任    
平成23年 4月 小山勝、校長就任    
平成21年 2月 5日 第55回埼玉県学校歯科保健コンクール「特別表彰校」を受賞した。
交通安全功労団体として表彰を受ける。
   
平成22年10月23日 開校140周年記念式典を挙行した。(記念式典、祝賀会、記念音楽会)    
平成23年 1月26日 第45回さいたま市浦和支部サッカー中央大会で優勝した。    
平成23年10月19日 「平成23年度優れた『地域による学校支援活動』推進に係る文部科学大臣表彰をを受賞した。    
平成24年 4月11日 市PTA協議会平成23年度広報誌コンクール小学校の部「優秀賞」を受賞した。    
平成25年 1月15日 「埼玉県学校給食優良校」を受賞した。    
平成25年 4月 浅見茂男、校長就任    
平成26年 1月17日 「埼玉県学校安全優良校」を受賞した。    
平成26年11月29日 浦和警察署から、浦和駅前環境美化に関する感謝状をいただく。    
平成27年 1月30日 「埼玉県学校保健優良学校」として表彰された。    
平成27年 2月 5日 「埼玉県学校歯科保健コンクール」において、表彰された。    
平成27年10月24日 開校145周年記念式典を挙行した。(記念式典、祝賀会、記念音楽会)    
平成28年 1月29日 「埼玉県学校給食努力学校」として表彰された。    
平成28年 2月 4日 「埼玉県学校歯科保健コンクール」において、最優秀校として表彰された。    
平成28年 4月  石山大介、校長就任    
平成30年 4月 並木昌和、校長就任